くらし情報『NHK『生活笑百科』『ガッテン』も終了か、和田アキ子らが支える「長寿番組」打ち切りと継続の境目』

2021年12月24日 11:00

NHK『生活笑百科』『ガッテン』も終了か、和田アキ子らが支える「長寿番組」打ち切りと継続の境目

NHK『生活笑百科』『ガッテン』も終了か、和田アキ子らが支える「長寿番組」打ち切りと継続の境目
長寿番組のMCを務める、和田晶子、タモリ、黒柳徹子、草野仁
NHKの人気法律バラエティー『バラエティー生活笑百科』と『ガッテン!』が来年3月で放送終了すると一部で報じられた。

『生活笑百科』は、司会をつとめた笑福亭仁鶴さんによる「四角い仁鶴がまぁ〜るくおさめまっせぇ」のキャッチフレーズと、キダ・タローの軽妙なテーマ曲のもと、1985年から36年以上、土曜のお昼のお茶の間に親しまれてきた長寿番組だ。「相談室長」の仁鶴の高齢化にともない、数年前より休養が続き、桂南光が変わって「相談室CEO」として進行をつとめる状態が続いたが、8月、仁鶴は惜しまれながらこの世を去った。

「南光さんの進行で番組は続けられ、仁鶴さんが亡くなったあとも番組のオープニングコールなどに仁鶴さんの音声がそのまま使われるなど、『仁鶴さんの番組』というカラーを変えることをしなかった。亡くなって半年以上になる改編期の年度末というところで、その役割を果たし終えるということになるのでしょうか」

と、あるテレビ関係者は語る。

■司会者を変えて番組続行

長寿バラエティーの中には、司会者が交代していくことで長年継続していくスタイルのものは少なくない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.