くらし情報『神田沙也加さん“SAYAKA”名義の「幻のデビュー曲」と「最後のアニメ」で演じた早逝アイドル 』

2021年12月25日 06:00

神田沙也加さん“SAYAKA”名義の「幻のデビュー曲」と「最後のアニメ」で演じた早逝アイドル 

神田沙也加さん“SAYAKA”名義の「幻のデビュー曲」と「最後のアニメ」で演じた早逝アイドル 
映画『アナと雪の女王2』スペシャルイベントでの神田沙也加さん(’19年11月)
神田沙也加さん(享年35)の突然の訃報から、もうすぐ1週間――。

■神田沙也加さんの「幻のデビュー曲」

テレビの追悼企画では、在りし日の映像が流され、そのなかには「SAYAKA」の名で活動したアイドル時代のものもある。自ら作詞した歌を可憐かつ真摯に歌う姿に、懐かしくなった人も多いだろう。

彼女のCDデビューは、2002年5月。曲はオリコンで最高5位を記録した『ever since』である。

ただ、その前に幻のデビュー曲が存在する。

前年5月、彼女は「SAYAKA」としてのお披露目にもなった江崎グリコの『アイスの実』のCMに出演。CMソングも歌った。

’03年に開かれたイベントでは、ファンのリクエストに応え、この歌のサビをアカペラで披露。隠れた人気曲だが、CD化はされていない。作曲した杉真理によれば「フルバージョンで制作した」ものの「お蔵入りに」なったという。

また、’02年には同じグリコの『パナップ』のCMに出演。そこでも彼女の『How do you do?』が使われた。

こちらは、原田真二が「Shine」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.