くらし情報『BiSHが『紅白』に期待される炎上枠、NHKの「絶対にやるなよ」の“フリ”に応えるか』

2021年12月30日 22:00

BiSHが『紅白』に期待される炎上枠、NHKの「絶対にやるなよ」の“フリ”に応えるか

BiSHが『紅白』に期待される炎上枠、NHKの「絶対にやるなよ」の“フリ”に応えるか
解散を発表したBiSH(公式ツイッターより)
12月31日に生放送されるNHK紅白歌合戦である意味、最も注目を浴びているアーティストが『BiSH』だ。2015年に活動をスタートし、2016年に現在の6人組グループになるとじわじわとファンを開拓。2018年に『第60回輝く!日本レコード大賞』で新人賞を獲得、翌年には『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で特集が組まれると一気に世間に知られる存在になった。

「現在は“アーティスト”性が強くなったBiSHですが、その由来は“Brand-new idol SHiT(新生クソアイドル)”と元はアンダーグラウンドな存在。2016年のメジャーデビューでその肩書こそ外されましたが、ファンは“次に何をやらかすか”を楽しみにしているんです。

また芸能人や業界人にもファンが多い彼女たち。そんな活躍が認められての紅白初出場ですが、“お騒がせ”アイドルという本質なところは変わっていないと思います」(音楽雑誌編集者)

11月の初出場歌手による会見では突如、《ここで私たちの気合をみてほしい》と切り出しては円陣を組んでは《せーの、ち○ぽー!》と声高に叫んで見せた一同。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.