くらし情報『元エリート会社員78歳がダマされた3つのネット詐欺「巧妙な手口」と「カモられる人物像」』

2022年1月14日 11:00

元エリート会社員78歳がダマされた3つのネット詐欺「巧妙な手口」と「カモられる人物像」

母親からすぐに「パパのPC画面で見たのは、まさに記載されているサイトと人物と同じだわ」と電話があった。

父親の話では最初はメールが届き、その指示通りに会員制サイトに登録したという。さらにそのサイト内のメッセージ機能を使い“K崎”と名乗る人物とのやりとりがスタート。68億円を入金するための手数料として、コンビニなどでプリペイド式電子マネーを購入し、そのID番号を教えるよう指示されたのだ。

「1か月経っても1円も支援金が入らない。お父さん、もう詐欺って気づいたよね?」

支払った金額は総額で数十万円。痛い勉強料だ。しかし、

「数日後に会った父に『K崎なんて実在しない人物』って、ちゃんと理解している?と聞くと怪訝な顔で『そう?』と。その顔を見て、父はまだ相手を信じていると思いました。母に聞くと『自分なりに決着するまでやりとりすると言っている。いまだ相手とやりとりして返金を依頼しているのかも』との返事が」

これはマズイ……。琴美さんは、警察署へ。実家を訪れた刑事が、PC画面の前で父親を説得したが、時すでに遅し。すでにその日と前日に合計5万円をクレジットカードのキャッシング機能を使ってコンビニATMで引き出し、プリペイド式電子マネーを購入していたと判明。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.