くらし情報『加藤紗里「私は母親の前に女なの!」自殺をほのめかし警察出動、“父親”のユーチューバーはDNA鑑定へ《#2》』

2022年1月14日 16:01

加藤紗里「私は母親の前に女なの!」自殺をほのめかし警察出動、“父親”のユーチューバーはDNA鑑定へ《#2》

加藤紗里「私は母親の前に女なの!」自殺をほのめかし警察出動、“父親”のユーチューバーはDNA鑑定へ《#2》
2021年10月、男性とデートする加藤紗里
“炎上クイーン”の加藤紗里を相手取り、人気ユーチューバーの大河内基樹さんが約3000万円の損害賠償を求め、東京地裁に提訴していた。

ふたりの間には、これまで語られてこなかった複雑なトラブルがあって――。(加藤紗里「子どもの父親はあなた」と名指しした人気ユーチューバーから訴えられていた​#1から続く)

◆◆◆■ユーチューバー大河内さんの“転落”

2020年2月12日、『AERA.dot』で《【独占】加藤紗里、浮気相手はキッズ系YouTuber「元旦那も承知」》という記事が配信された。

「その同日に、暴露系ユーチューバーのコレコレさんが、紗里さんの子どもの父親を特定する生配信を行ったのです。紗里さんも生配信に出演し、モッくん(大河内さん)の名前を明かしました。紗里さんはうっかり漏らしてしまった“事故”を装っていましたが、きっと“出来レース”ですよ」(大河内さんの知人、以下同)

これにより、人気ユーチューバーとして活躍していた大河内基樹さんは“転落”してしまうことになる。

「出演していた『プリンセス姫スイートTV』では、契約内容に“女性スキャンダルを起こしたら解雇”との取り決めがあり、事務所をクビになりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.