くらし情報『山咲千里「ドール顔になりたい」常に最先端の美を追求してきた“カリスマ“の現在』

2022年1月25日 08:00

山咲千里「ドール顔になりたい」常に最先端の美を追求してきた“カリスマ“の現在

山咲千里「ドール顔になりたい」常に最先端の美を追求してきた“カリスマ“の現在
山咲千里
55歳にして初のヘアヌード写真集『NEWEARTH』を発売した山咲千里。その発売のきっかけについて“閉経したので、お祝いに”とテレビ番組で語った。30歳のときの写真集でスレンダーボディを披露していた山咲。20代時点でのスリーサイズはB83cm、W57cm、H83cmであったが、55歳でもその数字をキープしているように見える。その秘訣は?

「ウエストを細くするために最下部の肋骨を左右一対抜いたのでは、なんて噂も業界ではありましたね」

と語るのは出版関係者。あの整形タレント、ヴァニラでさえ“肋骨抜きをやりたいけど国内では無理だし、肺に穴があくから”と断念した大手術だが、真相は……。

「結局、その手術はやっていないとテレビ番組で話していました。自身のインスタでは、コルセットの効果だとも。そんな噂が出るのも納得の細さです」(前出・出版関係者)

美へのこだわりは芸能界随一、自らビューティーアドバイザーを名乗る山咲は常に時代の美の変化に応じて変わり続けた。朝ドラヒロインのイメージを捨て、初めてSM風ボンデージに挑戦したのが30歳のころ。そのイメチェンに世間は驚嘆、写真集は63万部のヒットを記録した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.