くらし情報『間宮祥太朗の主演が内定、フジが今春から「水10」をドラマ枠にする背景に“配信ビジネス”』

2022年1月19日 21:00

間宮祥太朗の主演が内定、フジが今春から「水10」をドラマ枠にする背景に“配信ビジネス”

間宮祥太朗の主演が内定、フジが今春から「水10」をドラマ枠にする背景に“配信ビジネス”
間宮祥太朗
昨秋、カンテレ制作ドラマ枠を従来の火曜午後9時から月曜午後10時に移動させたフジテレビ。今春は、現在放送中の『突然ですが占ってもいいですか?』を枠移動。“水10”にドラマ枠が新設されることが明らかになった。

■TV局がドラマ枠を増やす理由

「主演には間宮祥太朗さんが内定しているといいます。内容は学園ドラマとのことですが、『ハコヅメ』など好調な日テレ水10ドラマと真っ向勝負を挑むだけに、力を入れた作品になるのは間違いないでしょう」(フジテレビ関係者)

プライムタイムのドラマ枠は4つと、フジは民放最多の連ドラが放送されることになるが、背景には“動画配信サービス”が関係している。

「コロナ禍で広告費が減少する中、おうち時間が増えたことで各局とも動画配信サービスの業績が好調です。配信ではバラエティーよりもドラマが視聴されやすい傾向があります。さらに続編や映画化が決定した際には過去の作品の視聴も伸びる。稼げるコンテンツのため、各局が改めてドラマに力を入れ始めていますね」(広告代理店関係者)

ドラマ事情に詳しい、フリーライターの田幸和歌子さんもこう分析する。

「海外に売る、世界を意識する流れが各局で進んでいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.