くらし情報『東出昌大に“所属事務所クビ”報道、夫をバッサリ切り捨てた元嫁・杏の賢明な選択』

2022年1月19日 06:00

東出昌大に“所属事務所クビ”報道、夫をバッサリ切り捨てた元嫁・杏の賢明な選択

東出昌大に“所属事務所クビ”報道、夫をバッサリ切り捨てた元嫁・杏の賢明な選択
東出昌大。離婚前はよく夫婦そろって犬の散歩をしていた
俳優の渡部豪太(35)が先日、昨年10月に女優の黒谷友香らが所属する「スペースクラフト」を退社していたことを明かした。フリーランスとして活動するという。

かつて、所属タレントの独立問題には神経をとがらせていた芸能事務所だが、

「コロナ禍に芸能プロダクションも開店休業状態が続いた。タレントがいれば、その周辺のスタッフも必要になる。仕事量が減ったタレントを抱え続けるより手放してしまったほうが、事務所的にも身軽になれると芸能プロ幹部に聞いたことがあります」

そう伝えるのは情報番組デスクだ。

事務所を変える移籍型でもなく、新たな事務所を構えて勝負する独立型でもなく、フリーランス型という生き方。

■事務所の堪忍袋の緒が切れた出来事

元雨上がり決死隊の宮迫博之(51)、引退からの芸能活動復帰を宣言した木下優樹菜(34)、同棲中の恋人が麻薬取締法違反で逮捕され自身も尿検査などを受けた女優の片瀬那奈(40)もフリーランスになったが、それぞれ脛に傷のある立場だった。

「能動的な独立というより、事務所からお払い箱になった受動的な独立」(前出・情報番組デスク)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.