くらし情報『深津絵里、15歳で出演のCM『JR東海』に33年ぶりに登場!起用のワケを広報に直撃』

2022年1月26日 21:00

深津絵里、15歳で出演のCM『JR東海』に33年ぶりに登場!起用のワケを広報に直撃

深津絵里、15歳で出演のCM『JR東海』に33年ぶりに登場!起用のワケを広報に直撃
深津絵里が’88年に出演したJR東海のCM
「バカ……」

髪を短く切りそろえたボーイッシュな少女が、おどける恋人を見て、思わず呟く。

当時15歳だった深津絵里が出演したJR東海のCM『クリスマス・エクスプレス』編のワンシーン。彼女が再び同社のCMに出演したことで話題となった。

「1月16日に放送されたTBS日曜劇場『DCU』第1話の放送枠で突然、深津さんが登場するCMが流れたのでビックリしました。かつてJRのCMに出たのは約33年前のことです。NHKの朝ドラには出演していますが、『DCU』に出ていないし、なんでこの枠なんでしょう。CMを見て“えっ、深津絵里!?”って一瞬、目を疑いました」(テレビ誌ライター)

■深津絵里は“年をとらない”

放送中のNHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』では、約13年ぶりの連ドラ出演になる。今年1月に49歳となった深津だが、演じているのは18歳の役だ。

「ラジオ英語講座をテーマに、3世代にわたってドラマが繰り広げられます。最初は上白石萌音さんが出演し、今はその娘役を演じる深津さんが主演の“るい”編が放送されています。18歳役の深津さんですが、まったく違和感はありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.