くらし情報『いとうあさこが語る、結婚・終活・今後「生きるってすごく楽しいけど、難しいし、しんどい」』

2022年2月13日 17:00

いとうあさこが語る、結婚・終活・今後「生きるってすごく楽しいけど、難しいし、しんどい」

いとうあさこが語る、結婚・終活・今後「生きるってすごく楽しいけど、難しいし、しんどい」
いとうあさこ撮影/齋藤周造衣装協力/POLS
「まず“あら、私?”って思いました」

2月4日に公開となった『鈴木さん』で、いとうあさこが映画初主演を飾っている。

美しい家族をつくることこそ、国家元帥“カミサマ”への忠誠。その国では、45歳を迎えるまでに結婚していなければ住民資格を失い、兵役に就くか、国を去らねばならない。44歳未婚の主人公・ヨシコ役のオファーは、佐々木想監督から直々に。

「台本を読んだときには“超リアルじゃん”って思いました。最近は多様性とかいろんなことが言われますが、根付いているものってどうしてもあると思うんです。感覚とか、人の見方とか、もちろん世代でも。

少子化のため“45歳で独身なら兵役か国を出る”は大げさかもしれないけど知らない感覚じゃないな、と」

本読みでは“どの程度の熱量で読むべきなのか?”など、不慣れな映画の現場に戸惑うこともあったというが、

「初主演だとか、あまり気負わないようにしようとは思いました。ひとりで作るわけではないし、プレッシャーを感じても仕方がない、というか。むしろ、大ベテランの方に囲まれていることのほうがプレッシャーだったかも(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.