くらし情報『東出昌大にかまっていられない、事務所から強烈“決別文”の背景に『カムカムエヴリバディ』後輩女優の快挙』

2022年2月16日 21:30

東出昌大にかまっていられない、事務所から強烈“決別文”の背景に『カムカムエヴリバディ』後輩女優の快挙

目次

・“円満退社”としなかった理由
・『カムカムエヴリバディ』出演の“後輩”女優
東出昌大にかまっていられない、事務所から強烈“決別文”の背景に『カムカムエヴリバディ』後輩女優の快挙
東出昌大(2021年)
《昨年秋、東出の配慮に欠ける行動でその再生への道は頓挫いたしました。その時私たちが感じたものは怒りというよりも、徒労感と虚しさでした。そして熟慮の末に、これ以上共に歩くことはできないという結論に達しました》

2月15日、芸能事務所『ユマニテ』が公式サイトに掲載した“発表”が話題となっている。前日の14日をもって専属契約を解消した東出昌大に対して、“恨み節”にも似た感情が滲み出る文面だったからだ。

2020年に11歳年下女優の唐田えりかとの不倫が発覚し、8月に杏と離婚、3人の子どもとも別離した東出。それでも深く反省をしていることから、事務所は契約を継続。演劇界のサポートもあって再出発をしていた矢先ーー、

「2021年10月に20代女性との交際を『週刊文春』にスクープされたのです。アメリカ人の父を持つハーフ美女は、周囲に“まるで5歳児”と東出の幼さを漏らしていたとのことですが、彼も独身ですし新恋人くらいなら許されたかもしれませんが……」(スポーツ紙記者)

加えて業界の“タブー”を犯していたことも報じられてしまったのだ。

とある作品の撮影で広島県呉市に滞在した東出だったが、共演者やスタッフも宿泊するホテルに“彼女”を呼び寄せて連泊させたというのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.