くらし情報『《交際相手の娘暴行死事件》警察の執念で2年半後に“刺青男”を再逮捕、被害女児の悲しき生涯』

2022年2月25日 16:00

《交際相手の娘暴行死事件》警察の執念で2年半後に“刺青男”を再逮捕、被害女児の悲しき生涯

「あいつはやっていないってみんな話してます。だって駿は璃愛來ちゃんのことを可愛がっていました。刺青もあって見た目は怖いけど、子どもや動物には手を出さない。フレンドリーだし男くさくて、情に厚いタイプ。先輩の子どもとおもちゃで遊んだり、ゲームセンターに行ったこともありました」

しかし、別の知人は明かす。

「あいつは特にお金にうるさい。闇金まがいのこともしていたようだ。後輩に“明日〇〇円持ってこい”と脅したり、駿のおごりだと思ったら後から“返せ”とお金をせびられたやつもいた。自分の思いどおりにならなくて後輩に手を上げるなど強引な面もあり、そういうところが嫌で駿から離れたやつも少なくない」

璃愛來ちゃんを可愛がる反面、気に入らないことがあると手を上げていたのだろうか。

警察は4回も璃愛來ちゃんを保護

日渡容疑者と母親は、2019年春ごろに交際をスタート。17歳で璃愛來ちゃんを出産した母親は当時21歳。遊びたい年ごろで付き合い始めたばかりの恋人とは蜜月期。関心は娘よりも恋人である日渡容疑者に向いていたのだろうか。

璃愛來ちゃんが保護されたり、虐待を疑う通報があったのもこのころからだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.