くらし情報『木村拓哉も15年間実践!キムタク家の朝食に学ぶ「納豆ごはん」“最強”の食べ方』

2022年3月19日 11:00

木村拓哉も15年間実践!キムタク家の朝食に学ぶ「納豆ごはん」“最強”の食べ方

その理由は、納豆に含まれるナットウキナーゼが血液をサラサラにし、睡眠中に血流が滞るリスクを下げてくれるから。木村家の朝ごはんを取り入れた“夜納豆”を実践すれば、夜はぐっすり安眠、朝はすっきり快腸がかなうこと、間違いなし!

ワンパターンになりがち「納豆ごはん」
アレンジレシピ3選

食べ応えに大満足
カレードリア

【材料と作り方】
納豆1パックにカレー粉小さじ1/2、ケチャップ小さじ1/2、しょうゆ小さじ1/2を入れて混ぜ合わせる。耐熱の器にごはん1杯分を入れ、納豆、ピザ用チーズ15gをのせて、1000Wのトースターでこんがりするまで5~6分焼く。

きゅうり+チーズ
クリーミーなアボカドにわさびがピリリ

【材料と作り方】
きゅうり1/3本とプロセスチーズ10gは、それぞれ8mm角に切る。納豆1パックに、きゅうりとチーズ、みそ小さじ2/3、塩少々を加え、混ぜ合わせる。ごはんにのせる。

韓国のりでコクとうまみアップ
韓国のり+キムチ

【材料と作り方】
納豆1パックに粗く刻んだキムチ40g、手でちぎった韓国のり2枚を混ぜ合わせる。ごはんに納豆をのせ、ごま油少々をかける。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.