くらし情報『広瀬アリスの女優業が加速!脚本家と人気番組のプロデューサーが語る“大成できた理由”』

2022年3月22日 21:00

広瀬アリスの女優業が加速!脚本家と人気番組のプロデューサーが語る“大成できた理由”

目次

・大きな女優になるという“期待感”
・仕事が途切れない理由は“休憩中”にあり?
・『アメトーーク!』の現場では
広瀬アリスの女優業が加速!脚本家と人気番組のプロデューサーが語る“大成できた理由”
広瀬アリス
《びよーーーーーーーーーーん!!》

と、広瀬アリスが自身のTwitterで喜びの声をあげたのは、ある情報解禁を受けてのことだ。

「4月から始まる日本テレビ系の連続ドラマ『探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~』で滝藤賢一さんとダブル主演を務めることが発表されました。フジテレビ系の『恋なんて、本気でやってどうするの?』でも主演を務めることが先に発表されており、同クールに2本のドラマで主演というのは異例のことです」(スポーツ紙記者)

これまでのアリスには、どうしても妹・広瀬すずのイメージがつきまとった。

「’15年に『オリコン』が実施した“広瀬アリスと聞いて、思い浮かべることは?”という調査では、“広瀬すずの姉”という声が大多数でした。実際、当時のすずさんは、日本テレビ系の『学校のカイダン』ではドラマ初主演を務め、メインキャストのひとりとして出演した映画『海街diary』は日本アカデミー賞の最優秀作品賞を受賞するなど、まさに売れっ子そのものでした」(同・スポーツ紙記者)

ただ、芸能界デビューはアリスが先。もちろん、ドラマ初主演もアリスが先だった。その作品は、’10年に放送されたフジテレビ系の昼ドラマ『明日の光をつかめ』だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.