くらし情報『菅田将暉の母が語る“家族の絆”と「やめてー!」と叫んだ2度と見たくない息子の作品』

2022年3月28日 17:00

菅田将暉の母が語る“家族の絆”と「やめてー!」と叫んだ2度と見たくない息子の作品

目次

・上京した菅田、母との電話の内容は
・親が見られなくなった“息子の出演シーン”
菅田将暉の母が語る“家族の絆”と「やめてー!」と叫んだ2度と見たくない息子の作品
在りし日の菅生ファミリー。菅田将暉(写真左上)と母・好身さんがそっくり!
ある時はモフモフのアフロ姿で名推理をはじき出し、ある時は無邪気な若武者となって鎌倉時代をかけめぐるーー。実力派俳優として絶大な人気を誇りつつ、アーティストとしてもヒット曲を連発。またファッショニスタとしても名高く、3月発売予定のスタイルブックは予約数でランキング入りするほどの超人気ぶり。ここ数年、テレビやネットで見ない日はない“旬の男”菅田将暉。

そんな菅田は3兄弟の長男として育った。次男は映像作家でYouTuber、三男はモデル、俳優として歩み始めている。

それぞれ個性豊かで才能あふれるイケメン3兄弟。その母親で昨年書籍『3兄弟の足あと~才能の芽をはぐくんだ菅生家の子育て記』を上梓した菅生好身さんに「母親から見た長男“菅田将暉”」を聞いた!

上京した菅田、母との電話の内容は

「3兄弟は全員、自宅で出産しました。次男が生まれてすぐ、3歳半だった長男は自分の宝物のフィギュアをたくさん持ってきて赤ちゃんの横に並べたんです。目をキラキラさせて“いっしょにあそぼ”って。その時からず~っと“お兄ちゃん”。いまでも兄弟仲良しです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.