くらし情報『Hey!Say! JUMP・薮宏太、主演ミュージカル2年越しの上演でメンバー八乙女光と交わした“約束”』

2022年4月9日 16:00

Hey!Say! JUMP・薮宏太、主演ミュージカル2年越しの上演でメンバー八乙女光と交わした“約束”

目次

・2年前よりも磨かれた歌声
・メンバーとともに“夢”に向かって
Hey!Say! JUMP・薮宏太、主演ミュージカル2年越しの上演でメンバー八乙女光と交わした“約束”

「前回の経験があるので、開演するまで実感は湧かないと思います。2年前、幕が開く直前で(コロナ禍により)中止となって、寂しい思いをさせてしまった方々に2年越しでお会いできるのは、すごくうれしいですね」

4月7日より開幕する日本版ミュージカル『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』で、主人公のジョセフを演じるHey! Say! JUMPの薮宏太。全編音楽で綴られるミュージカルに初挑戦する。

「歌で物語の内容を伝えるので、セリフで伝えられる舞台よりも少し難しい部分はあると思います。今回の経験は、自分が舞台人として自立するために乗り越えていかないといけないハードル。いい挑戦だと思って取り組んでいます」

2年前よりも磨かれた歌声

2年を経ての今回の稽古でスタッフから「以前に比べて、歌がすごくよくなった」と褒めてもらえることがあると語る。

「そう言っていただけても、自分じゃぜんぜんわからないですよ(笑)。ただ、前回稽古したものにプラスアルファしたテクニックに挑戦していたりはします。“1オクターブ上で歌ったらもっと強くメッセージが表現できる”とか、“ここはちょっとロックスターっぽく”とか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.