くらし情報『山下智久はジャニーズ退所後“圧力なし”で絶好調も、元キンプリ・岩橋玄樹の“イマイチな現状“』

2022年4月18日 17:00

山下智久はジャニーズ退所後“圧力なし”で絶好調も、元キンプリ・岩橋玄樹の“イマイチな現状“

目次

・ジャニーズからの圧力がない根拠
・退所後も絶好調の山下智久
山下智久はジャニーズ退所後“圧力なし”で絶好調も、元キンプリ・岩橋玄樹の“イマイチな現状“
岩橋玄樹(公式HPより)
元King&Prince・岩橋玄樹が、5月8日に東京ドームで行われるプロ野球「巨人−ヤクルト」戦で始球式を務めることが発表された。また、同年6〜8日に実施されるイベント「ジャイアンツ・最強ガールズの集い/WE ARE ALL ONE TEAM」のアンバサダーにも就任したという。

巨人ファンで知られる岩橋は、2018年5月にキンプリの一員としてCDデビューした後、同年8月にも2軍戦の始球式に登場。しかし同年11月、パニック障害の治療に専念するため活動を休止して、キンプリとしての活動再開は実現しないまま、21年3月29日にグループを脱退。ジャニーズ事務所からも退所した。

ジャニーズからの圧力がない根拠

「ファンの間には悲しみが広がりましたが、岩橋は独立からわずか3日後の4月1日にインスタグラムを開設。7月以降はツイッター、オフィシャルサイト、オフィシャルファンクラブを順次オープンさせ、12月1日に1stシングル『My Lonely X’mas』でソロデビューも果たしています。このスピード感には戸惑うキンプリファンも多く、業界内でも“岩橋はもともとソロで好きなようにやりたかったのでは?”とささやかれました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.