くらし情報『木村拓哉「職業ドラマ」ランキング!2位のパイロットに大差で勝ったのは、正義感が強い国家公務員』

2022年4月21日 19:00

木村拓哉「職業ドラマ」ランキング!2位のパイロットに大差で勝ったのは、正義感が強い国家公務員

目次

・1位『HERO』九利生公平(検事)
・2位『GOOD LUCK!!』新海元(パイロット)
・3位『ビューティフルライフ』沖島柊二(美容師)
・4位『プライド』里中ハル(アイスホッケー選手)
・5位『グランメゾン東京』尾花夏樹(シェフ)
・「何をやってもキムタク」は褒め言葉
木村拓哉「職業ドラマ」ランキング!2位のパイロットに大差で勝ったのは、正義感が強い国家公務員
こちら全部、木村拓哉!キムタク主演のドラマ、何が好き?
『未来への10カウント』(テレビ朝日系:木曜9時)の初回平均視聴率は11.8%の好発進。検察、医師から総理大臣、あげくはロボットまで演じてきた木村拓哉が今度は高校ボクシング部のコーチに就任!あなたはどのキムタクが好きですか?男女1000人に緊急アンケート!

今月14日からスタートした木村拓哉(以下、キムタク)主演の連続ドラマ『未来への10カウント』(テレビ朝日系)が話題を呼んでいる。今作でキムタクが演じるのは、高校ボクシング部のコーチ。でもこのコーチの過去には……。

「高校時代にボクシングで4冠を達成するという輝かしい成績を収めたものの、現在は生きる希望を失っている主人公。図らずも高校ボクシング部のコーチになったことで徐々に熱い気持ちを取り戻していくというストーリーです。木村さんに“元天才”はつきもので、元天才ドライバー役の『エンジン』、元天才シェフ役の『グランメゾン東京』などがあります」(ドラマウォッチャー)。

キムタク=天才なのは理由がある、と続ける。

「凡人の役だと浮いてしまうんです。オーラがやっぱり消えない。ネット上では木村さんがとっぴな職業設定のドラマが始まると“キムタクのキッザニア(子どもの職業体験施設のこと)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.