くらし情報『「海老蔵に襲われた」小林麻耶の“暴露”に反論も「誤解を招くようなことがあった」弱気否定のワケ』

2022年4月21日 06:00

「海老蔵に襲われた」小林麻耶の“暴露”に反論も「誤解を招くようなことがあった」弱気否定のワケ

この件について海老蔵さんは、誤解を生むような表現だったとし、“勝手な投稿をしてしまった。浅はかだった”と認めた。

病室で競馬の件も、深刻な雰囲気にならないようにという意図でやったと主張。“麻耶さんが不快に思われたのなら本当に申し訳なく思っています”としました」(前出・スポーツ紙記者)

「襲われた」というのは“誤解”

しかし、記者に『海老蔵に襲われた』と麻耶が主張するブログ投稿について聞かれたときの回答について、さる梨園関係者は「歯切れが悪いような……」と疑問を呈した。

ここで振り返りたいのが、3月27日に更新された《海老蔵から襲われた時の話》とのタイトルがつけられたブログの中身だ。事が起こったとされるのが、麻央さんが亡くなってすぐのこと。姪と甥の世話を手伝うために海老蔵の家に寝泊まりしていたときのこと、部屋で寝ていると、

《上から重たいものが覆いかぶさってきました目を開けると海老蔵が私の上に覆いかぶさっていました海老蔵が私の耳元で愛してるって言ってまおがいなくなって寂しいんだあまりの恐怖に声が声が声が声が出ませんでした》(原文ママ)

この場から逃れたい恐怖から「好き」と言うしかなかった麻耶。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.