くらし情報『サンド富澤『マイファミリー』で見せた“俳優顔”に実母が語った「寂しい」の親心』

2022年5月1日 19:00

サンド富澤『マイファミリー』で見せた“俳優顔”に実母が語った「寂しい」の親心

サンド富澤『マイファミリー』で見せた“俳優顔”に実母が語った「寂しい」の親心
『マイファミリー』撮影に臨む富澤たけし
《富澤さんイケボすぎる》

4月10日にスタートした日曜劇場『マイファミリー』(TBS系)。初回視聴率は12・6%、第2話は0・2%アップの12・8%と好調をキープしている。

「考察する暇がないほどの急展開が連続するストーリーに加え、誘拐された娘を心配し涙する多部未華子さんの熱演などがヒットの理由。多部さんに負けない存在感を見せているのが、神奈川県警捜査一課の警視を演じるサンドウィッチマンの富澤たけしさんです」(テレビ誌編集者)

放送前の2月中旬、富澤が俳優の顔になっている場面を週刊女性は目撃していた。

「市役所に『神奈川県警』の看板が掲げられていたのでのぞいたところ、富澤さんがいてビックリ。1Fのロビー周辺で10名以上のエキストラと一緒でした。夕方ごろから始まり、1時間ほど撮影していましたね。バラエティーに出ているときと打って変わって、凛々しい表情で怒鳴る演技をしていました」(ロケを目撃した住民)

これまでもドラマや映画への出演経験はあるものの、重要な役どころを演じるのは今回が初めて。現場では慣れないこともあったようで、

「コンビで出演するラジオでは、リスナーからの“耳元で呟く『225(営利誘拐の隠語)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.