くらし情報『「お金をポジティブに捉える」25歳でリストラされても億の資産を持つ“億女”の価値観』

2022年5月7日 16:00

「お金をポジティブに捉える」25歳でリストラされても億の資産を持つ“億女”の価値観

「お金をポジティブに捉える」25歳でリストラされても億の資産を持つ“億女”の価値観
※画像はイメージです
億の資産を自力で作り上げた女性たち。投資などお金の勉強を常にしていることに加え人との縁や時間の使い方を大切にしているのが共通点。「おカネに使われず、好かれなさい」―金運を上げ続ける生き方、暮らし方のコツを聞いた。

祖母の教えを大事にする億女・熊谷さん

現在、お金と資産の研究家として活躍する熊谷和海さん。20代のころ、お金に苦労しながらも約5億円の資産を築いた。子ども時代に、お金の大切さを教えてくれた京都のおばあちゃんの話を思い出し、お金を大事にする習慣や考え方を身につけたところ、どんどんお金がたまるようになり、仕事もうまくいくように。

今回は熊谷さんが交流してきた億女のみなさんがなぜお金に好かれるのか、聞いた。

「日本ではお金は『悪いもの』『汚いもの』とする風潮があります。でも億女はお金をポジティブなものとして捉えています。お金は幸せになるための道具の1つですから。

だから会うと投資の話や金運アップなどの話をよくしますよ。しかも気配りができる人ばかりなので、周囲にもお金にも愛され、好循環が生まれます」(熊谷さん、以下同)

億女に共通するのは朝から活動したり、スケジュール管理が上手な点。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.