くらし情報『新山千春がアプリで出会った20代男性と交際、40代以降「また恋愛・結婚できる」がオンナの甲斐性に』

2022年4月29日 20:00

新山千春がアプリで出会った20代男性と交際、40代以降「また恋愛・結婚できる」がオンナの甲斐性に

「ヤバい女になりたくない」そうおっしゃるあなた。有名人の言動を鋭く分析するライターの仁科友里さんによれば、すべてのオンナはヤバいもの。問題は「よいヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」を分析していきます。

目次

・なぜ芸能人がリスクの高いマッチングアプリをするのか
・新山はマッチングアプリに向いているタイプ
・「離婚しましたけど、それが何か?」な時代に突入した
新山千春がアプリで出会った20代男性と交際、40代以降「また恋愛・結婚できる」がオンナの甲斐性に
新山千春第70回新山千春
4月20日放送『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)内の企画「シングルママの人生相談」を見ていて、シングルマザーは今の時代のバラエティー番組にぴったりな存在なのかもしれないと思ったのでした。

バラエティー番組と女性芸能人と言えば、少し前は“独身イジリ”が定番でした。30歳を超えた独身女性芸能人を「そんなことだから、独身なんだ」とか「オトコを見る目がない」と笑うスタイルを見たことがある人は多いでしょう。“独身イジリ”は失礼なことですが、芸能人のみなさまにとって、テレビはお仕事であり、ショーなはず。一世を風靡(ふうび)したアイドルが、こういう番組をきっかけに再ブレイクするケースが多々あったことから考えると、芸能人にとっては「おいしい」面もあったのではないでしょうか。

しかし、ハラスメントやジェンダーに対する意識が高まった今、番組が芸能人に対して“独身イジリ”をするとネットで炎上したり、番組に苦情が殺到するかもしれません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.