くらし情報『広瀬すずの元交際相手に「付き合っていたことを誰にも言うな」の衝撃、徹底した“タレント管理”のウラ側』

2022年4月28日 16:30

広瀬すずの元交際相手に「付き合っていたことを誰にも言うな」の衝撃、徹底した“タレント管理”のウラ側

目次

・元カレは誓約書を書かされて
・誰とLINEを交換したか報告させて
広瀬すずの元交際相手に「付き合っていたことを誰にも言うな」の衝撃、徹底した“タレント管理”のウラ側
広瀬すず
《どうやらちょこっとお休みが必要のようです》

4月25日、広瀬アリスがツイッターで芸能活動を休止することを発表した。同月23日に体調不良が理由で舞台『薔薇とサムライ2-海賊女王の帰還-』の降板が発表されていた矢先のことだった。

そんななか、『週刊新潮』(5月5・12日号)で《「広瀬アリス・すず」が家族を救った壮絶ファミリーヒストリー》なる特集が組まれた。

静岡市清水区で育ったふたりが、2009年の祖父の死をきっかけに借金が残されていたことが発覚。自宅などを担保に三千万円以上を借り入れていたことや、父が病に倒れてしまったことなどさまざまな困難があったことを報じている。加えて『新潮』は親族や地元の知人などに取材もしているのだが、そのなかに出てきたある“証言”が一部芸能事務所マネージャーの間でちょっとした話題になっているという。

それは、アリスの妹・広瀬すずの“デビュー前夜”のエピソード。

元カレは誓約書を書かされて

「知人の証言により、中学生のころに交際している同級生男子がいたこと明かされていました。その男の子は金髪で、無免許ながらに原付やビックスクーターを持っていたこと、公園で一緒にたむろしていたすずさんがスウェットにサンダル姿だったことなどを話していましたね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.