くらし情報『安達祐実のカメラマン夫が“匂わせ写真”連投、別居報道を否定したい思惑と“妻の威”への未練』

2022年5月10日 16:00

安達祐実のカメラマン夫が“匂わせ写真”連投、別居報道を否定したい思惑と“妻の威”への未練

目次

・直撃取材に饒舌だった桑島氏
・別居自体は否定していない安達
安達祐実のカメラマン夫が“匂わせ写真”連投、別居報道を否定したい思惑と“妻の威”への未練
安達祐実(2013年)
5月9日、『NEWSポストセブン』が【再婚8年目で別居写真家夫との生活は冷え込み、母親と行動を共に】とのタイトルで、安達祐実とカメラマンの夫・桑島智輝氏との別居を伝えた。

なんでも安達は今年始めに自宅を出て、16歳になる長女、そして2016年に生まれた長男を連れて別のマンションに移り住んでいるという。そんな彼女の生活をサポートしているのが実母・有里さん。

「かつてはステージママとして天才子役にピッタリと寄り添い、また自身もヘアヌードを披露するなど何かとお騒がせな有里さん(笑)。一時期はすれ違いも見せていた母娘ですが、現在は良好な関係のよう。変わらず多忙な祐実ちゃんが思い切って別居に踏み切れたのも、母親の理解と助けがあってこそでしょう」(スポーツ紙芸能デスク)

安達もまた2013年にセミヌード写真集を出して世間を驚かせたが、その写真を撮ったのが桑島氏。モデルとカメラマンとして2人きりの空間で撮影が行われたのだが、カメラに向けた表情や仕草は恋人そのもの。

そして翌年9月、さらに大胆に露出した写真集に挑戦した安達。当然のごとく、カメラマンを務めたのは同氏で、案の定というべきか、それから2か月後にふたりは再婚を報告。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.