くらし情報『上島竜兵さん「松本人志になりたい」大御所つかむ人間性と、“稀代のギャグメーカー”の凄み』

2022年5月12日 20:00

上島竜兵さん「松本人志になりたい」大御所つかむ人間性と、“稀代のギャグメーカー”の凄み

目次

・上島さんの才能が開花した番組
・“竜兵会”のきっかけは松本人志
・志村さんから「お前は俺の彼女か」
上島竜兵さん「松本人志になりたい」大御所つかむ人間性と、“稀代のギャグメーカー”の凄み
上島竜兵さん、松本人志
《今日は仕事でテンションを上げるのに少し苦労しました。同世代の仲間やからね…》

5月11日、自身のツイッターを更新したダウンタウン・松本人志。『ダチョウ倶楽部』上島竜兵さんを偲んでのことだろう、“仲間”と称したところに故人への尊敬の意が見てとれる。

同日未明に自宅で倒れているところを妻・広川ひかるに発見され、救急搬送されるもまもなく病院で息を引き取った上島さん。所属する太田プロによると「(死因は)連絡を受けていない」としている。

テレビでも長らく活躍してきた人気芸人の訃報が伝わると、芸能界から続々と寄せられる追悼コメント。その中でも、

《上島、大変ショックです。40年近く前から一緒に仕事をしてきたのに、芸人は笑っていくのが理想であって、のたれ死ぬのが最高だと教えてきたのに、どんなことがあっても笑って死んで行かなきゃいけないのに、非常に悔しくて悲しい》(ビートたけし、公式サイト)

《信じられない!何があったのか何に苦しんでいたのか全くわからないが竜ちゃん、これは本当に悪い冗談だ。聞いてないよ!!》(山田邦子・公式ブログ)

《無念です。まだまだ竜さんとケンカしてチュ~したかったです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.