くらし情報『ネットカフェで40代女性に強制わいせつ!逮捕の男は『警察24時』出演の“人情派”刑事だった』

2022年5月14日 05:00

ネットカフェで40代女性に強制わいせつ!逮捕の男は『警察24時』出演の“人情派”刑事だった

目次

・“高崎警察の番長”でテレビ出演
・エロ本とエロビデオが大好きです
・単身赴任でついハメを外し過ぎたのか
ネットカフェで40代女性に強制わいせつ!逮捕の男は『警察24時』出演の“人情派”刑事だった
高校時代の篠宮嘉一容疑者
「刑事が犯罪をするのは一番やってはいけないこと。しかもアイツは既婚者ですし、女性絡みの犯罪だったことも恥ずかしい。世間さまに顔向けできないとアイツの親は言っていました」

そう涙ながらに語るのは、容疑者の親族だ。一体何があったのかーー。

ゴールデンウイーク真っ最中の5月2日、午後5時57分ごろ、埼玉県本庄市にあるインターネットカフェで、高崎北署・刑事課の係長(警部補)だった篠宮嘉一(かいち)容疑者(42)が、強制わいせつの疑いで現行犯逮捕された。

「容疑者はインターネットで知り合った埼玉県内の40代女性を自分の車に乗せて、5時10分ごろネットカフェにやってきた。ふたりは個室を利用したのだが、容疑者はそこで女性の身体を触るなどのわいせつな行為をした」(捜査関係者)

被害女性はすぐに同店の店員に「個室内で襲われた」と助けを求め、店員が110番通報。駆けつけた埼玉県警本庄署の警察官に現行犯で取り押さえられたのだ。

「容疑者は暴れもせず、逃げることもなく、その場に観念したように佇んでいた」(同・捜査関係者)

警察の取り調べに対して容疑者は、

「間違いはありません」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.