くらし情報『市川海老蔵、“小林麻耶の難”逃れて『團菊祭』躍動も今度は「豹になれ!」謎の筋トレにハマる』

2022年5月20日 21:00

市川海老蔵、“小林麻耶の難”逃れて『團菊祭』躍動も今度は「豹になれ!」謎の筋トレにハマる

市川海老蔵、“小林麻耶の難”逃れて『團菊祭』躍動も今度は「豹になれ!」謎の筋トレにハマる
市川海老蔵
《次に暫を勤めるのはおそらく当分先に見てほしいです》

5月9日、自身のSNSでこのように投稿したのは市川海老蔵。現在、歌舞伎座で行われている『團菊祭五月大歌舞伎』で出演している演目『暫』への思いを明かしたが、もはや鑑賞は困難になりつつある。

「海老蔵さんが出演している第二部のチケットが飛ぶように売れていて、連日満員御礼。最終日までほとんど空席がありません。彼は女性との密会、祈祷師との交流、そして義理の姉・小林麻耶さんによる告発など、公演前はスキャンダルが立て続けに飛び出しましたが、影響はなかったようですね」(松竹関係者)

日々、エスカレートしていった麻耶の暴露攻撃も、現在は落ち着いている。

「連日、複数回にわたって海老蔵さんに対する怒りをブログに投稿していましたが、4月いっぱいでそのブログは閉鎖。現在は別のウェブサイトに文章を投稿していますが、“愛”とか“幸せ”に関するポエムばかり。海老蔵さんに関する言及はいっさいなくなりました」(スポーツ紙記者)

悩みの種が1つ減った海老蔵。今回の舞台が成功することは、彼にとって大きな意味を持つ。

「『暫』は成田屋に伝わる“歌舞伎十八番”のひとつ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.