くらし情報『梅雨の不調に合わせてチョイス!頭痛にはペパーミント、紫外線にはパセリetc.「初心者ハーブ」』

2022年5月21日 05:00

梅雨の不調に合わせてチョイス!頭痛にはペパーミント、紫外線にはパセリetc.「初心者ハーブ」

目次

・売り上げ急増のハーブ
・梅雨時季の不調に合うハーブ、これをチョイス!
・簡単だから続けやすい!「効く」「美味しい」ハーブレシピ
梅雨の不調に合わせてチョイス!頭痛にはペパーミント、紫外線にはパセリetc.「初心者ハーブ」
※写真はイメージです
コロナ禍以降、売り上げ急増なのがハーブ。見て・かいで・食べてよし。買うと高い気がするけど、家で育てたらこんなに安い!梅雨前の今は、育て始めるのに絶好の季節です。コツさえ知れば、初心者でもガンガン収穫できちゃいます。

売り上げ急増のハーブ

コロナ禍でおうち時間が増えたことがきっかけで、家庭菜園がちょっとしたブーム。なかでも「ハーブ」は売り上げを伸ばし、ホームセンターなどでは苗の売り切れや出荷制限が続くほどの人気ぶり。

「ハーブは初心者でも育てやすいことや、栽培したら料理やお茶などに活用できること、香りがいいことで人気ですが、最大の魅力は、健康をサポートしてくれる“薬草”としてのパワーにあると思います」と語るのは、ハーブコンシェルジュの小早川愛さん。

小早川さん自身もハーブに出会う前はさまざまな不調に悩まされていた。

「40歳で第4子を出産した後は、まさに“不調のデパート”で。いつもイライラしていて、冷え性や不眠、PMS(月経前症候群)などの症状もひどく……。そんな中、ハーブ農場で働き始めたのを機に習慣的にハーブを食べるようになりました。

半年くらいたったころ、あらゆる不調が気にならなくなっていて、いつの間にか心も身体も健康そのものに、そこからすっかりハーブの虜になってしまいました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.