くらし情報『《親の介護と看取り・真矢ミキ編》自分の行動が認知症を加速させたと自責に、後悔しない介護とは』

2022年5月24日 08:00

《親の介護と看取り・真矢ミキ編》自分の行動が認知症を加速させたと自責に、後悔しない介護とは

介護を他者に委ねることに罪悪感や後悔を抱かなくてもいい。なぜなら、介護者は介護者の人生を歩まなければならないからです」

2018年に母親が他界したときの彼女のブログにはこう書き記されている。

「思い出せば、蛇口をひねるように涙の量は半端ないのだけど」「何があったって、いつもと変わらぬ生活に戻れる強さが大切なのかもしれない」

介護を終えたら終点ではない。人生はまだまだ続くのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.