くらし情報『GACKT、活動復帰宣言で迫られる“黒い噂”への説明責任!とばっちりを受ける「名物特番」と「主演映画」』

2022年5月17日 17:00

GACKT、活動復帰宣言で迫られる“黒い噂”への説明責任!とばっちりを受ける「名物特番」と「主演映画」

まず、GACKTはテレビ朝日系の正月特番『芸能人格付けチェック!』の常連だったので、本来なら、活動再開後にまた参戦するのが自然な流れ。

しかし、本人が疑惑をスルーしたままなら、そんなタレントを起用する局サイドに批判が及ぶでしょう。GACKTが何らかの説明を公にしてくれたら、テレ朝としても起用の可否を判断しやすいと思いますが、ノーコメントだった場合の対応が一番難しいでしょうね」(スポーツ紙記者)

さらに、昨年8月にはGACKTと二階堂ふみとのダブル主演映画『翔んで埼玉』の続編の制作が発表され、撮影も始まっていた。その後、GACKTが活動を休止することとなったため、撮影も中断していたが……。

「同映画はすでに情報解禁してしまっているので、今さら“ナシ”にはしづらい状況。今後、撮影再開して映画を公開させるなら、本人の口から疑惑の真相について説明してもらったほうが、作品への逆風は軽減できるかもしれません。しかし、これまで基本的に問題をスルーしてきたGACKTなので、わざわざ昨年のスキャンダルを蒸し返すようなことはしないのでは」(同・前)

GACKTの病状が順調に回復することを願いつつ、復帰後は、関係者やファンを安心させてくれるような対応に期待したいものだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.