くらし情報『横浜流星が「2人はデキてるの?」と疑われる、藤井道人監督とのただならぬ深い関係』

2022年5月27日 18:00

横浜流星が「2人はデキてるの?」と疑われる、藤井道人監督とのただならぬ深い関係

横浜流星が「2人はデキてるの?」と疑われる、藤井道人監督とのただならぬ深い関係
横浜流星
《藤井組長編初主演です》

5月19日、横浜流星がインスタグラムに喜びの声をあげた。

「2023年公開の映画『ヴィレッジ』のことですね。“藤井組”というのは藤井道人監督の作品に携わるチームという意味で、5回目のタッグになります」(映画ライター)

横浜は、いま最も勢いのある若手俳優といっても過言ではない。

「今年は映画だけでも『嘘喰い』や『流浪の月』など4本が公開され、TBS系のドラマ『DCU』にも出演していました」(スポーツ紙記者)

今回、横浜とタッグを組む藤井監督は、硬派なテーマの映画を撮ることで知られる。

「『新聞記者』では政治の闇を扱い、『ヤクザと家族』では暴力団の現状に迫りました。今年3月に公開された『余命10年』は切ない恋を描いていて、新たな一面を見せています」(前出・映画ライター)

2人の出会いは、まだお互いが無名だった6年前にさかのぼる。

「2016年公開の映画『全員、片想い』の打ち上げで初めて会ったんです。短編のオムニバス映画で、藤井さんが監督した作品に横浜さんは出演しませんでしたが、打ち上げで意気投合したようです。2人ともまじめで、どちらかというと地味な性格が合っていたのかもしれません」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.