くらし情報『間宮祥太朗、トラブル続きでギスギスの『ナンバMG5』現場を“シメる”座長のマイルド気配り』

2022年5月25日 21:00

間宮祥太朗、トラブル続きでギスギスの『ナンバMG5』現場を“シメる”座長のマイルド気配り

このことで神尾さんは意気消沈していたそうです」(テレビ局関係者)

一触即発のギスギス現場で「がんばろうね!」

派手なケンカのシーンも見せ場のひとつだが……。

「5月5日の撮影中に、森本さんが鼻を骨折してしまったのです。アクションシーンの撮影で、共演者の手が実際に当たってしまったことが原因でした。森本さんは、会員制ブログで元気であることをアピールしていましたが、撮影が予定どおりの進行にならず、現場は焦ってギスギスすることもあるようです」(同・前)

そんな空気を“シメて”いるのが、間宮だという。

「撮影のたびに毎回、コーヒーなどの温かい飲み物を差し入れてくれるんです。おかげで休憩時間には、差し入れを片手にキャストやスタッフが談笑するような、よい雰囲気になっています。早朝からの撮影では、間宮さんが積極的に“おはよう! 頑張ろうね”と声をかけていて、とにかく周囲に細かく気を配っているのが印象的です」(制作会社関係者)
そんな“筋の通った”気遣いについて所属事務所にも聞いてみると、

「差し入れは確かにしていますが、“間宮が現場の雰囲気をよくしている”というよりは、スタッフさんや共演者さんにすごく恵まれているだけなので、おそれ多いです(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.