くらし情報『ハイボール、レモンサワーを自分で注いで楽しむ「蛇口酒」が大人気! “60分550円”で成功できるアイデア飲食店の現在』

2022年5月28日 17:00

ハイボール、レモンサワーを自分で注いで楽しむ「蛇口酒」が大人気! “60分550円”で成功できるアイデア飲食店の現在

目次

・蛇口酒の魅力
・飲みスタイルの変化
・気になる原価率は?人件費を抑えられる
ハイボール、レモンサワーを自分で注いで楽しむ「蛇口酒」が大人気! “60分550円”で成功できるアイデア飲食店の現在
蛇口酒は呑兵衛にはたまらない!?居酒屋、自宅で注ぎ放題!
「テーブルに設置されているコックから、自分でじかにハイボールを注げるって楽しいじゃないですか。自分の好みの量を、好きなタイミングで飲むことができるから、オーダーするわずらわしさもない。マイペースで飲食を楽しめるから楽しいし、ストレスが少ない」

こう話すのは、都内在住の40代男性。各席に設置してあるコックからハイボールやレモンサワーが飲み放題の“卓上サワー”店舗に、週1で通っており、その魅力を話す。

蛇口酒の魅力

実はいま、卓上にある蛇口やコックから、直接ハイボール、レモンサワーなどの酒類を注ぐことができる飲み放題(注ぎ放題)の飲食店の集客数が伸びている。

’19年7月に千葉県柏市に1号店を出店した『大衆ジンギスカン酒場 ラムちゃん』は、コロナ禍にもかかわらず、首都圏に11店舗(’22年5月時点)を構えるまでに拡大。また、卓上からレモンサワーを注ぎ放題の『仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭』は、’19年12月に1号店の横浜店を皮切りに、現在、50店舗以上を展開するまでに急成長している。

ほかにも、蛇口をひねるとキンミヤ焼酎が出てくる海鮮居酒屋『とらや』、ホルモン食べ放題と卓上にチューハイサーバーが設置されている『レモホル酒場』、「さとバル」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.