くらし情報『ヒロミの“ママの歌”が話題、妻・松本伊代との“遠隔夫婦漫才”で見つけた安定の居場所』

2022年6月7日 21:00

ヒロミの“ママの歌”が話題、妻・松本伊代との“遠隔夫婦漫才”で見つけた安定の居場所

目次

・ヒロミ、好感度上昇のヒミツ
・大復活のカギは「家族愛」
ヒロミの“ママの歌”が話題、妻・松本伊代との“遠隔夫婦漫才”で見つけた安定の居場所
ヒロミ
ヒロミ(57)が『うたコン』(NHK総合)に登場した。郷ひろみではなく、芸人のヒロミだ。

ヒロミ、好感度上昇のヒミツ

歌ったのは『神様との約束』。ヒロミが芸人仲間のはなわに「ママの歌を作ってくれないか」と頼み、できあがったというコミックラブソングである。

ちなみに「ママ」とは妻の松本伊代(56)。芸能界有数の天然キャラだ。はなわには、ガッツ石松の天然ぶりをネタにした『伝説の男~ビバ・ガッツ』という曲もある。また、自分の妻の天然ぶりをネタにしつつ、妻の失踪した父に対面を呼びかけた『お義父さん』という曲も。

そして『神様との約束』は、伊代の天然エピソードで笑いをとりつつ、挙式したハワイでヒロミが神に誓った愛のメッセージを謳いあげ、泣かせる曲だったりする。

と、ここまでの説明を読んだ人の感想は大きく二分されることだろう。『うたコン』を見た人のネットでの反応もそうだ。「素敵」「奥さんがうらやましい」という人もいれば「チャンネルを変えたくなった」という人もいる。後者の場合、詞の内容以前に「歌が下手すぎて」という声もかなり占められているわけだが──。

ただ、芸能というものは無関心より好き嫌いが生じたほうがよく「好き」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.