くらし情報『『Dr.コトー診療所』16年ぶりに続編始動!ロケ地・与那国島は大歓迎も、撮影班に出た“お達し”』

2022年6月13日 17:00

『Dr.コトー診療所』16年ぶりに続編始動!ロケ地・与那国島は大歓迎も、撮影班に出た“お達し”

『Dr.コトー診療所』16年ぶりに続編始動!ロケ地・与那国島は大歓迎も、撮影班に出た“お達し”
現在は観光名所と化している『Dr.コトー診療所』。映画の撮影では再び使用されるという(『FOD』公式サイトより)
日本の最西端に位置する与那国島は人口約1600人、車を使えば1時間ほどで1周できてしまうほどの小さな島だ。1年を通してのどかな雰囲気に包まれているこの場所で、現在ビッグなプロジェクトが進行している。

「与那国島では以前、フジテレビ系列のドラマ『Dr.コトー診療所』の撮影が行われていたのですが、6月中旬から続編映画の撮影が始まったといいます。2022年末の公開を予定しているようですね」(製作会社関係者)

『Dr.コトー診療所』といえば、吉岡秀隆が主演し、’03年に第1シリーズが放送された医療ドラマ。

「絶海の孤島に赴任した医師が、設備の乏しい診療所で奮闘するというストーリーです。南国を舞台にしたハートフルな展開が受けて高視聴率をマーク。2004年に単発の特別ドラマが2本、2006年には第2シリーズも制作されました」(テレビ誌ライター)

最後の放送から、実に16年。なぜ今になって続編が作られることになったのか。

「フジテレビは昨年末から希望退職者を募ったり、6月下旬には新社長が就任したりと大きな転換期を迎えています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.