くらし情報『韓国No1映画 『モガディシュ脱出までの14日間』で監督が届けたい“全世界へのメッセージ”』

2022年6月30日 11:00

韓国No1映画 『モガディシュ脱出までの14日間』で監督が届けたい“全世界へのメッセージ”

目次

・命の危険が迫ったとき激しく対立していた両者は……
・名優集結!個性豊かな登場人物たち
・オールモロッコロケカーアクションも大迫力
・互いが憎悪を止めたとき
韓国No1映画 『モガディシュ脱出までの14日間』で監督が届けたい“全世界へのメッセージ”
2021年度韓国映画No.1ヒット!『モガディシュ脱出までの14日間』
2021年度韓国映画No1の大ヒット!『モガディシュ脱出までの14日間』が7月1日より全国公開される。

舞台はアフリカの一国・ソマリアの首都、モガディシュ。1991年にソマリアの内戦が激化し、反乱軍がモガディシュを制圧。命の危険にさらされた外国人たちは、生死をかけた脱出を試みる。その中には、韓国と北朝鮮の大使館員たちもいた。激しく敵対していた両者は、脱出への死闘を共にすることに……。

この作品のすごいところは、実話に基づいたストーリーであるということ。長い間、公には語れなかったこの脱出劇は、近年になってようやくその顛末が公表され、今回、映画化が実現した。

韓国では昨年7月に公開されると観客が押し寄せ興行収入が30億円を突破。メディアや評論家から高く評価され、数々の映画賞にも輝いた。

コロナ禍やロシアによるウクライナ侵攻という、混乱と困難が続く現在にも重なるようなテーマが描かれている今作は、まさに今この時代に見るべき映画。要チェックポイントを誌上プレビューします!

命の危険が迫ったとき激しく対立していた両者は……

“国か、命か。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.