くらし情報『田中聖は「意志が弱い」のか? 清原和博も苦しむ「取材中にフラッシュバック」依存症のリアル』

2022年7月1日 17:30

田中聖は「意志が弱い」のか? 清原和博も苦しむ「取材中にフラッシュバック」依存症のリアル

目次

・現在も依存症に苦しむ清原和博
・褒めてもらいうれしかった
・息子たちが自分の生きる力や
田中聖は「意志が弱い」のか? 清原和博も苦しむ「取材中にフラッシュバック」依存症のリアル
ライブ後の田中聖を直撃。口にはなぜか湿布薬(2016年)
6月29日未明、元KAT-TUNメンバー・田中聖が覚せい剤所持の疑いで現行犯逮捕された。6月20日に名古屋地裁から懲役1年8カ月・執行猶予3年の判決を受けてから、わずか9日目の“再犯”に、ネットには田中を批判する声が上がっている。

「中でも“意志が弱い”“心が弱い”などと、再び薬物に手を出した田中自身の気持ちの弱さを指摘するような意見も散見されます。もちろん、犯罪であることから処罰を受けること自体は当然ですが、ただ、依存症は“自分の意志ではやめられない病気”であることへの理解を深める必要もありそう」(全国紙社会部記者)

田中逮捕のニュースが一斉に報じられると、2016年に同じく覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕された高知東生は、自身のツイッターで《田中聖君の逮捕、一般の人には理解できない再犯かもしれない》とコメント。高知は現在も、薬物依存からの回復を目指している段階にあるという。

厚生労働省のHPによると、薬物はもちろん、アルコールやギャンブル等も含めた特定の物質や行為・過程に対して、やめたくても“やめられない”“ほどほどにできない”状態を「依存症」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.