くらし情報『かまやつひろしさんの“食道楽”、麻布『キャンティ』など行きつけのお店での思い出』

2017年3月7日 21:20

かまやつひろしさんの“食道楽”、麻布『キャンティ』など行きつけのお店での思い出

かまやつひろしさんの“食道楽”、麻布『キャンティ』など行きつけのお店での思い出
かまやつさん
「かまやつさんとのすべてが思い出になってしまった。まだまだ思い出を作れるんじゃないか、という気持ちでいたのが僕の本心です。すべてを納得するまでにはまだ時間がたっていない。気持ちの整理には何日もかかります」

3月3日、かまやつひろしさんの訃報を受けて、会見を行った堺正章。『ザ・スパイダース』として’61年にデビュー。GS全盛期を引っ張り、青春時代をともに過ごした“戦友”の他界に悔しさをにじませた。

昨年9月に肝臓がんを公表、「絶対に復活するから心配しないでください!」との力強いコメントを寄せていたかまやつさん。一方で、なじみの店に“顔出し”をするようにもなっていた。

「昨年の6月28日ですね。松任谷由実さんと一緒に来店されたのが、私がお会いした最後でした。かなりおやせになられて、今までとは明らかに違う雰囲気でした。私も父をがんで亡くしていますので、少々不安に思っていたんです。見送りのときも“今、いろんな思い出のところを巡って顔を出しているんだ”と、おっしゃっていました」

そう話すのは、’60年に港区麻布台に開業したイタリアンレストラン『キャンティ』社長の川添隆太郎氏。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.