くらし情報『山本裕典、所属事務所から契約解除されるも「法的な問題を起こしたわけではない」』

2017年3月21日 18:00

山本裕典、所属事務所から契約解除されるも「法的な問題を起こしたわけではない」

山本裕典、所属事務所から契約解除されるも「法的な問題を起こしたわけではない」
’15年10月、映画『結婚式の前日に』の制作発表に出席する山本
《本日まで数えきれないほど、山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました。しかしながら、本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、契約を終了することにいたしました。》

3月21日、俳優の山本裕典とのマネージメント業務委託契約を終了することを所属事務所である「エヴァーグリーン・エンタテイメント」がオフィシャルホームページで発表した。

山本といえば、’05年に『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で準グランプリを受賞して芸能界デビュー。その後、徐々に活躍の場を広げドラマや舞台で活躍し、最近もドロドロの不倫愛を描いたドラマ『不機嫌な果実』(テレビ朝日系)や、金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画『北風と太陽の法廷』(日本テレビ系)などに出演していた。

その一方で、奔放なプライベートで“チャラい”姿を報じられてきた面もある。

「元々、業界ではチャラいと有名な山本さんです。キャバクラやガールズバーに出入りしていることは六本木や西麻布界隈では有名でした。かつては『ベッド写真』が流出したこともありましたし、最近では写真週刊誌にアイドルの女性を“お持ち帰り”する姿も撮られていましたね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.