くらし情報『「わかっちゃいるけど行動できない」お悩みを解消するためのQ&A』

2017年4月14日 22:40

「わかっちゃいるけど行動できない」お悩みを解消するためのQ&A

「わかっちゃいるけど行動できない」お悩みを解消するためのQ&A
※イメージです
「わかっちゃいるけどすぐ行動できない」原因と「自分を変える」ためのポイント(関連記事参照)がわかったら、次は、実際に自分の生活にありがちな例をサンプルに学んでいきましょう!10万部を突破した話題の著書『すぐやる!「行動力」を高める”科学的”な方法』の著者で作業療法士の菅原洋平さんによると、「“すぐ行動できる”脳のつくり方は、家族に応用することも可能」とのこと。自分の感情だけで物事を伝えるのではなく、夫や子どもの脳のスイッチを入れることができれば、アナタの声も響くはず!

■自分編~なかなか行動にうつせない自分を変えたい!

【Q】だらだらとスマホをいじったりテレビを見るのをやめたい

【A】自分の行動を意識的にするため、ひとつひとつ区切りをつけて

テレビやスマホを無意識に見てしまう人は多いはず。試しにリモコンはソファから離れた場所に、スマホはバッグの中などに定位置を決めてみましょう。そうすれば、それを取りに行く際に、「今から自分はテレビ(スマホ)を見ようとしている」と自覚するはず。このワンステップがあることで、「本当にテレビを見る必要があるか?」と脳が違う働きをみせる。「本当はダラダラと見ている場合ではない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.