くらし情報『「わかっちゃいるけど行動できない」お悩みを解消するためのQ&A』

2017年4月14日 22:40

「わかっちゃいるけど行動できない」お悩みを解消するためのQ&A

とわかりつつ見てしまうのは、ムダなドーパミンを分泌してしまうだけ。テレビをつけたときは無意識だったのに、見ていると次の行動ができにくくなる。そんな習慣ではなく、見始める“始点”を意識づけする習慣を作るように!

【Q】ダイエットをしたいけど“するする詐欺”で終わっちゃう

【A】漠然と目標を立てず、運動など具体的な行動を考え、スイッチオン

「3か月で10キロ」といったできるか疑わしい目標ではなく、まずは絶対にできる小さな目標を掲げること!そして、この後やらなければいけないことを認識、準備して臨む※フィードフォワード型の脳にすることが大事。お気に入りのソファに座ると眠たくなると認識するように、“これをすればどうなるかわかる”と脳が自動的に認識できるようにすれば大丈夫。ウォーキングしようと意気込む前に、まずはウォーキングウエアに着替えることを意識して始めると、スイッチが入りやすい。

※フィードフォワードとは?
目的を達成するためにどうあるべきかを予測して行動を決めるシステム。わかりやすい例でいえば、職業の制服などがフィードフォワードにあたる。また、エプロンをつけると料理モードのスイッチが入ることも同様。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.