くらし情報『真野恵里菜、『恋ダンス』を踊ったが藤井隆に持っていかれてガッカリ』

2017年4月13日 17:00

真野恵里菜、『恋ダンス』を踊ったが藤井隆に持っていかれてガッカリ

真野恵里菜、『恋ダンス』を踊ったが藤井隆に持っていかれてガッカリ
真野恵里菜撮影/廣瀬靖士
「不安もあったけど、ハロー!プロジェクトを卒業した当時の私は野心家だったので、環境を変えればなんとかなると思っていました」

モーニング娘。らが所属するハロー!プロジェクトでソロデビューした真野恵里菜(26)。’13年にハロプロを卒業し、女優業に専念。NHK BSプレミアムで放送中の『この世にたやすい仕事はない』(木曜 夜11時00分~ 全8回)では、何事にも一生懸命がゆえ燃え尽きてしまい、ハローワークで奇妙な仕事ばかりを紹介されてしまう主人公を演じている。

「私は仕事も全力でやるけど、休みもうれしいタイプ。2週間休みがないから、そろそろ休みがほしいなとか(笑)。でもそういう性格だから、バーンアウト(燃え尽き症候群)にならないのかなって。この役を演じて仕事を愛しすぎるのもダメだと勉強になりました」

昨年は『逃げるは恥だが役に立つ』や朝ドラ『とと姉ちゃん』など話題作に出演し、注目を集める存在に。

「私自身のシーンは多くなかったのに、今でも“やっさん”や“早乙女さん”と声をかけていただく機会が多くて、テレビの影響力の大きさを実感しています」

『恋ダンス』を筆頭にネットで火がついた『逃げ恥』だが、自身はネットをあまり見ないようにしているとか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.