くらし情報『芦田愛菜、慶應中等部の入学式に出席も「周囲に気づかれていませんでした」』

2017年4月13日 18:00

芦田愛菜、慶應中等部の入学式に出席も「周囲に気づかれていませんでした」

芦田愛菜、慶應中等部の入学式に出席も「周囲に気づかれていませんでした」
難関校に合格した喜びからなのか帰宅の際の足取りも軽やかだった
4月8日の昼下がり、あいにくの空模様の中、慶應義塾中等部の入学式が行われていた。

「1時間ほどの式が終わると、門の近くは記念撮影をする人たちでごった返していましたよ」(式に参加した父母)

そんな人だかりの中を、満面の笑みで歩く生徒がいた。

「式が終わって帰ろうとしたら、芦田愛菜ちゃんがお母さんと一緒に出てきました。子役としてあれだけ活躍しているのに、意外と周囲には気付かれていませんでしたよ」(前出・式に参加した父母)

彼女が入学したのは、

「大学学習塾が算出するランキングで最高峰の偏差値69の学校です。全国の女子中学校の中でも1、2位を争う難関校ですよ」(学習塾関係者)

芸能活動と勉学とを両立させてつかんだ栄光というわけだが、この日に至るまでの道のりは決して楽なものではなかっただろう。

「愛菜ちゃんが中学受験を決めたのは、昨年の春ごろです。小学校高学年になってから多少、仕事はセーブしていましたが、多忙なため本格的に塾に通い始めたのは小6の夏に入ってからだったそうですよ」(芸能プロ関係者)

彼女が志望していたのは超難関校。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.