くらし情報『浅田真央の練習を見届けた恩師らが大絶賛「努力を重ね続けられる本当の“天才”」』

2017年4月18日 11:00

浅田真央の練習を見届けた恩師らが大絶賛「努力を重ね続けられる本当の“天才”」

浅田真央の練習を見届けた恩師らが大絶賛「努力を重ね続けられる本当の“天才”」
’16年12月の全日本選手権で演技に臨む浅田。順位はふるわずも滑りは優雅で魅力的だった
4月10日、10年以上にわたりフィギュアスケート界の先頭を走り続けた浅田真央が、現役引退をブログで発表した。

「荒川静香さんは、“いちばん影響力のあったスケーターだと思っています”とコメント。織田信成さんは、関大の監督就任会見で真央ちゃんのことを問われると“ハンカチください~”と大号泣でした」(スポーツ紙記者)

かつてのライバルたちも、傑出したアスリートの引退を惜しんでいる。

「5歳でスケートを始め、すぐに天才少女と呼ばれるように。女子選手はほとんど跳ぶことができなかったトリプルアクセルに果敢にチャレンジする姿勢は、彼女が努力の人でもあったことを示しています」(同・スポーツ紙記者)

バンクーバー五輪では2位だったが、ショートとフリーで合わせて3回のトリプルアクセルを成功させるという偉業を成し遂げた。

4年後のソチを目指し、ジャンプの改良を図ったが、身体に染み込んだクセは簡単には変わらない。スランプに陥った彼女に、母・匡子さんとの早すぎる別れが重なった。

「’11年末に肝硬変で逝去されました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.