くらし情報『『ひよっこ』第4週はついに集団就職で東京へ、有村架純は都会のおしゃれ娘に』

2017年4月22日 08:15

『ひよっこ』第4週はついに集団就職で東京へ、有村架純は都会のおしゃれ娘に

朝ドラ『ひよっこ』の来週(4月24日〜)の見どころを紹介! ついに、みね子(有村架純)の“東京物語”が始まります。

『ひよっこ』第4週はついに集団就職で東京へ、有村架純は都会のおしゃれ娘に
上野駅で、就職先の向島電機からの迎えを待つみね子と時子。ふたりに挟まれているのは、車中で偶然出会った同僚となる澄子(松本穂香)。奥茨城村とはまったく違う風景の中、みね子の東京物語が始まる――(c)NHK
東京オリンピックが閉会して、テレビでも紹介された奥茨城村聖火リレーの熱も去り、みね子たちにも日常が戻ってきていた。

実(沢村一樹)が出稼ぎ先から姿を消し、送金が途絶えてしまった谷田部家。冬を越す蓄えも少ないまま迎えた正月、美代子(木村佳乃)ら家族を前に、みね子は東京で働く決意を語った。

「しっかり働いでくっから、そしてお父ちゃんも見つけたいと思っています」

しかし、高校3年生の3学期になってからの就職活動は難しく、職員室でみね子の話を聞いた田神先生(津田寛治)は頭を抱えてしまう。そんなとき、1本の電話が田神先生あてにかかってきた。ひとり欠員ができたという知らせは、時子(佐久間由衣)の就職先・向島電機からだった。

一緒に行けることを時子に告げるみね子。時子はみるみる泣き顔になり、

「よかった……うれしいよぉ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.