くらし情報『田中裕二、超高級マンションに引越しで二重生活”もついに解消か』

2017年4月25日 11:00

田中裕二、超高級マンションに引越しで二重生活”もついに解消か

田中裕二、超高級マンションに引越しで二重生活”もついに解消か
田中裕二の“二重生活”に山口もえは何を思う
自身の著書で《猫と人間が戦争になったら猫につく》と語るなど、大の猫好きで知られる爆笑問題の田中裕二。

「田中さんは、大学生のときに猫を初めて飼って以来、30年以上飼い続けていますが、山口もえさんとの結婚を機に離ればなれになってしまいました。

とはいえ新婚生活に邪魔だったわけではなく、猫にとって引っ越しはすごくストレスになるそうで、猫のことを考えての“別居”のようです。独身時代に田中さんが住んでいた都内の家には現在、彼の姉夫婦が住んでおり、猫の世話をしてあげているそうです」(芸能プロ関係者)

田中も週に数回、旧宅へ猫にエサをあげに行くなど、自宅と行ったり来たりの生活だったが、そんな“二重生活”に変化が。

「最近、引っ越しをしたんです。家賃が月100万円オーバーの部屋ばかりの超高級マンションです。妻のもえさんの子どもである9歳の娘さんと6歳の息子さんを気遣って転校の必要のない同じ町の中で引っ越ししたそうですね」(前出・芸能プロ関係者)

もともと子どもが苦手で、テレビ番組で子ども嫌いを克服するコーナーが企画されるほどだった田中だが、山口との結婚を機に子ども好きに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.