くらし情報『気休めじゃない! ストレスを乗り切り「科学的に」元気になる10の方法』

2017年5月7日 09:00

気休めじゃない! ストレスを乗り切り「科学的に」元気になる10の方法

ストレス解消して疲れを取るには、温泉に行ったり、おいしいものを食べたり、お金や時間がないとできないって、思ってない?

「元気になるためには、まずは沈んだ気持ちをゼロに戻すことが大切。そして、その方法はみなさんが気がついていないだけで、実は日ごろから何気なく行っていることでもあるんです」

そう語るのは、話題の本『科学的に元気になる方法集めました』(文響社刊)の著者・堀田秀吾先生。この本で紹介されている、空を見上げて落ち着く、家事をしながらオリジナルソングを歌うなどは多くの方が自然と行っているアクションではないでしょうか。

「それらに科学的な根拠があると実証されているわけですから、プラシーボ効果よろしく、『何気ない行動って効果があるんだ!』と自信を持って生活してみてください。きっとよりポジティブな毎日を過ごせるようになりますよ」

というわけで堀田先生に、とっておきの「科学的に元気になる方法」を教えてもらいました。

■【1】あのハーバード大学などが背筋を伸ばして歩くことを推奨!

気休めじゃない! ストレスを乗り切り「科学的に」元気になる10の方法
背筋を伸ばして歩いてみよう!
「背筋をピン!と伸ばすと気持ちが積極的になり、ストレスホルモンが減少する」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.