くらし情報『『ひよっこ』乙女寮の小島藤子×八木優希、和久井映見の神対応を明かす』

2017年5月17日 06:00

『ひよっこ』乙女寮の小島藤子×八木優希、和久井映見の神対応を明かす

『ひよっこ』乙女寮の小島藤子×八木優希、和久井映見の神対応を明かす
左から小島藤子、八木優希撮影/高梨俊浩
朝ドラ『ひよっこ』の舞台となっている向島電機の女子寮『乙女寮』で、ヒロイン・みね子(有村架純)と同室の先輩、山形県出身・秋葉幸子(あきば・さちこ)役の小島藤子(23)と秋田県出身・夏井優子(なつい・ゆうこ)役の八木優希(16)が登場。乙女たちの素顔を告白してもらいます!

小島「ひと言で表すと、撮影現場は女子校みたいだよね」

八木「そうそう(笑)。スタジオの前室で藤子ちゃんや豊子役の(藤野)涼子ちゃんたちと騒いでいると、有村さんがスーッと来て私たちを見守ってくれていたり」

小島「いろいろと状況を見ながら、話に加わってくれて。でも基本、みんなそれぞれが自分の話したいことを話していて、全然相手の話を聞いていないとか(笑)。わちゃわちゃした感じは女子校のノリ、そのものだよね」

八木「あとは、いつもみんなで差し入れのお菓子を食べているよね。和久井(映見)さんがたくさん差し入れを持ってきてくださるから」

寮の舎監・永井愛子を演じている和久井。年の離れた“乙女”たちへの接し方を、小島は見習いたいと思ったそう。

小島「和久井さん、私たちの話に合わせてくれているというか、いろんなことに興味を持ってくれて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.