くらし情報『綾野剛、肉体改造で体脂肪率7%になるも本音は「不安なんです」』

2017年5月31日 05:30

綾野剛、肉体改造で体脂肪率7%になるも本音は「不安なんです」

いくらやっても力があり余っていて、自分で力をコントロールできなくなっていって、怖かったです。持っているコップが割れてしまうなんてこともありました」

筋肉を分解させてしまうという理由から、撮影まではアルコールを摂取することは一切なかった。いったい、そこまで綾野を突き動かすものは何なのか。

「求められることだと思います。僕たち役者は、どこかで常に選ばれる側で、自分たちで選んでいけるほど甘い世界ではないんです。プレッシャーはもちろんあります。でも、それは常に自分に与えているもので、人から与えられるものではないかもしれません」

綾野剛から出た意外な言葉

今回の熊切和嘉監督とは『夏の終り』以来のタッグ。同作品をプロデュースし『そこのみにて光輝く』でも綾野を主演に据えた星野秀樹氏など、強い信頼で結ばれた座組みとなった。“この役作りができるのは綾野剛しかいない”という期待もあり、それに応えるため常に自分に課題を与え続けた綾野。ストイックなのは、プライベートでも?

「ストイックであるかどうかというのは、自分ではない誰かが決めるもの。ストイックって僕のことを思っていただいている方がいるならば、その方の中に答えがあると思うんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.