くらし情報『「困ったときは梅沢富美男」今、テレビで“梅沢バブル”が起きている理由』

2017年6月5日 16:00

「困ったときは梅沢富美男」今、テレビで“梅沢バブル”が起きている理由

古舘プロジェクト所属の鮫肌文殊、山名宏和、樋口卓治という3人の現役バリバリの放送作家が、日々の仕事の中で見聞きした今旬なタレントから裏方まで、テレビ業界の偉人、怪人、変人の皆さんを毎回1人ピックアップ。勝手に称えまくって表彰していきます。第23回は山名宏和が担当します。■梅沢富美男 様

今回、勝手に表彰させて頂くのは梅沢富美男さんである。

「困ったときは梅沢富美男」今、テレビで“梅沢バブル”が起きている理由
梅沢富美男
「梅沢さん、スケジュールが全然なくて」

プロデューサーが、そうぼやいているのを最近よく耳にする。

確かに、ここ一年ほどの梅沢さんの活躍ぶりはすごい。テレビで見ない日はないほどだ。しかもどんな番組に出ていても面白い。

僕が参加している番組のゲスト案でも、梅沢さんの名前はよく挙がる。おそらく今、もっとも頻繁に名前の挙がるタレントではないだろうか。

「困ったときは、とりあえず梅沢さんだ」

そんなふうに言っているディレクターまでいる。「とりあえず」とは失礼な物言いではあるが、それだけ頼りにしているということの裏返しだ。ここまで手放しで頼りにされる出演者はふなっしー以来である。

梅沢さんの魅力といえば、強気な態度で世間にモノ申すところだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.